背景色の変更
  • 標準
  • 黄
  • 青
  • 黒
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

群馬県の感染症情報

熱中症にご注意を

暑い日が続くようで、熱中症が心配されます。子どもたちは特に注意が必要です。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の感染がなかなか落ち着きません。今は抗生剤で比較的容易に治療ができるので、慌てず速やかに医療機関を受診してください。
感染したら1週間くらいは注意が必要です。重症化すると腎炎などになり、長期化するケースもあるので、主治医の指導を受け、自己管理をしっかりしてください。
(17日、桐生市医師会)

集計日:6月18日

サーベイランス-1
5月28日 6月4日 6月11日 6月18日
インフルエンザ 12 6 24 21
新型コロナウイルス感染症 200 251 260 259
RSウイルス感染症 35 17 23 16
咽頭結膜熱 59 54 40 58
溶連菌性咽頭炎 227 233 216 165
感染性胃腸炎 245 273 267 280
水痘 8 3 6 12
手足口病 456 451 490 527
伝染性紅斑 1 3 1 5
突発性発疹 32 20 31 34
百日ぜき 0 1 0 3
サーベイランス-2
5月28日 6月4日 6月11日 6月18日
ヘルパンギーナ 59 75 114 102
流行性耳下腺炎 4 2 2 1
急性出血性結膜炎 0 0 0 0
流行性角結膜炎 5 2 4 3
細菌性髄膜炎 0 0 0 0
無菌性髄膜炎 0 0 0 0
マイコプラズマ肺炎 0 1 2 2
クラミジア肺炎 0 0 0 0
風疹 0 0 0 0
麻疹 0 0 0 0

このページの先頭へ